りのもとblog

思ったことを書き連ねます。

登山

今日も1日暇なので、午前中に登山に行ってきました。

岐阜県にある金華山という山を登ってきました。

 

実は人生で初めて登山をしました。金華山は初心者にとって適している山らしいです。

 

 

 

登山道はいろいろあって、

  • 七曲り
  • 百曲り
  • 馬の背
  • めいそうの小径
  • 東坂
  • 達目洞
  • 鼻高
  • 唐釜
  • 大参道

の9コースがあります。

 

 

僕はその中で、最難関コースと言われている馬の背コースを選びました。

 

このコースの入り口の看板には、「足場が悪く急な崖があるので、老人やお子様には無理です」って書いてありました。

 

 

「無理です」ってはっきりと書いてあったのでちょっと戸惑いました。笑

 

 

まあでも毎日運動してるし、簡単に登れるやろって思ってました。さらに金華山のふもとであったおばさんには「あんたなら30分でいけるで!」っと言われたので、まあ楽勝だろうなって思いながら登り始めました。笑

 

 

 

しかし、

 

 

 

 

想像以上に辛かった。笑

 

 

 

最初は平坦な道ばかりだったので、どんどんとハイペースで進んでいきました。しかし、途中からものすごく傾斜が急な崖に遭遇。その先にも崖が多数存在して、結構苦労しました。あと、書いてあった通り足場がクソ悪い。こけたら崖から転落死しちゃうので、慎重に登って行きました。

 

が、

 

最初まで有り余っていた体力はどこへ行ったのか。笑

途中でばててしまい、7割ぐらい登ったところで一旦休憩。

 

 

持ってきてたコンビニのおにぎりとカルピスを口に入れ、体力を回復させます。

 

 

15分休憩したあと、登り始めました。すれ違うおじいさんやおばあさんの「気いつけて登りやあ」の声に元気付けられて、なんとか登頂しました。

 

 

 

 

計35分かかりました。笑

 

 

 

30分はきれなかった。

 

 

 

頂上からの景色は、かなりの絶景でした。車とか家がめっちゃちっちゃく見える。

 

 

景色を見て思ったことは、「案外世界は狭いな」ってことです。

右を見たら長良川球場が見えて、左を見たら手前に138タワー、奥の方に名駅付近のビルが一望できるんです。

 

すごくないですか!?

普段は遠い距離関係なはずの岐阜〜名古屋も、頂上から見ればものすごく近い距離にあるように見える。

 

金華山でこのくらい感動できるんだから、富士山の頂上から景色を見下ろしたら、めちゃくちゃ美しく見えるんだろうな。というか、普通に見てみたいわ。笑

 

 

 

初めての登山はいい経験になりました。

 

 

 

 

余談ですけど、登山は普通登りがきついと思うじゃないですか?

 

 

でも実際は、下りの方がきついです。そして下りの方が危険です。これはマジです。

登頂して「あとは下るだけだー楽勝!」って気持ちで下ると本当に危ないです。下りこそゆっくり慎重にいくべきです。

 

ちなみに僕は下りで5回ほどこけました。足もパンパンでした。

 

 

皆さんも登山するときは気をつけてくださいね。

 

 

 

 

以上!